会則

総則

名称

当団体は、日本Cloud Foundryグループと称する。

目的

事業

会員

会員

当団体の目的に賛同し、入会した団体又は個人を会員とする。

入会

会員用メーリングリスト、チャット(Slack)、いずれかへの登録により完了する。

退会

会員は申し出により、いつでも退会することができる。

ただし、次の場合は自動的に退会したものとみなす。

除名

会員が、会則もしくは、別途運営委員会で定める規則に違反した場合、または名誉を傷つけ、もしくは目的に反する行為をした場合には、運営委員会の決議によりその会員を除名することができる。

前項の規程により会員を除名する場合は、議決の前に当該会員に弁明の機会を与えなければならない。

役員

役員

当団体には、次の役員を置く。会長1名、理事2名、監事1名。

選任

運営委員会で互選するものとする。

任期

役員の任期は一事業年度とする。ただし、再任を妨げない。

任期途中による選出の場合は、当該事業年度末までとする。

補選

選任に準じて選定する。

解任

役員は運営委員会の決議によって解任することができる。

辞任

役員は申し出により辞任することができる。

責務

会長は当団体を代表し、会務一切を統括する。

理事は会長を補佐し、あらかじめ決定された序列に従って会長不在の場合その職務を代行する。

監事は当団体の会計・事業内容を監督審査する。

権限

緊急の場合、役員の合議により、運営委員会の権限を代行することができる。

条件

役員は、当団体の会員でなければならない。

運営委員

運営委員

当団体には運営委員を置く。

選任

運営委員会の決議で選出されるものとし、運営委員専用のチャット(Slack)への加入を持って運営委員とする。

任期

任期は一事業年度とする。ただし、再任を妨げない。

任期途中による選出の場合は、当該事業年度末までとする。

解任

運営委員会の決議によって解任することができる。

辞任

運営委員は、申し出により辞任することができる。

専用チャット(Slack)からの離脱は、申し出による辞任と同等とみなすこと出来る。

条件

委員は、当団体の会員でなければならない。

運営委員会

構成

運営委員会は、運営委員をもって構成する。

権限

運営委員会は、会務執行に必要な事項を議決する。

開催

定期委員会は事業年度開始から3か月以内に開催する。

通常委員会は、随時開催する。

召集

会長が召集する。

決議

決議は出席した運営委員の議決権の過半数をもって行う。

議決権

運営委員は1個の議決権を有する。

議長

議長は、会長がこれにあたる。

議事録

運営委員会の議事については、議事録を作成し、出席理事はその真偽を確認する。

また、確認の事実は確認者の記名あるいは電子文言等により記録する。

会則の変更、解散

会則の変更

会則を変更しようとする場合には、運営委員の総数の3分の2以上の同意を得なくてはならない。

変更された会則は30日経過以降から施行できるものとする。

解散

当団体は運営委員会の議決により解散できる。

事業年度

一事業年度は1年として、毎年4月1日に始まり、翌年3月末日に終わるものとする。

附則

この会則は 2017年 5月 1日 から施行する。

細則

主たる事務所の所在地

当団体は、主たる事務所を東京都武蔵野市緑町3-9-11に置く。